妻の浮気が発覚!はじめての浮気調査 - 浮気調査興信所(探偵事務所) | 妻の浮気が気になったら、、確認するポイント。興信所・探偵事務所への選び方、依頼の方法、契約の流れ、費用の概要と考え方、悪徳会社の見分け方
妻の浮気が気になったら、、確認するポイント。興信所・探偵事務所への選び方、依頼の方法、契約の流れ、費用の概要と考え方、悪徳会社の見分け方
妻の浮気が気になったら、、確認するポイント。興信所・探偵事務所への選び方、依頼の方法、契約の流れ、費用の概要と考え方、悪徳会社の見分け方
妻の浮気が気になったら、、確認するポイント。興信所・探偵事務所への選び方、依頼の方法、契約の流れ、費用の概要と考え方、悪徳会社の見分け方
妻の浮気が気になったら、、確認するポイント。興信所・探偵事務所への選び方、依頼の方法、契約の流れ、費用の概要と考え方、悪徳会社の見分け方
Slider

妻や夫があやしい!?そんなときは探偵に浮気調査を頼んでみましょう!~探偵を雇って浮気問題を解決したいすべての方へ~

妻の浮気が発覚!はじめての浮気調査

や夫の浮気を疑っている方は、早期に真相を確かめることが大切です。
探偵社に依頼すればスムーズに問題が解決するとともに、あなたの良きアドバイザーとして手助けしてくれます。
調査結果を得るため、正規の費用で依頼するためには探偵を選ぶポイントがあるのでしっかりと見ておきましょう。
自分に合った探偵社を見つけることが、問題解決への早道になります!

、夫の普段の行動がおかしいと感じたら?』

妻の浮気が発覚!はじめての浮気調査

浮気を疑うにはそれなりの理由がありますが、夫婦のカンの的中率は90%を超えるといわれています。
実際に探偵事務所興信所に来る方の多くは「ハッキリした情報はなくて夫(妻)が怪しいと感じているのですが・・・」と言って浮気調査を依頼してきます。
しかし、実際に調査をしてみると、やっぱり不倫相手がいた!という結果になるのです。

浮気問題で探偵事務所興信所を利用したいと考えている方が依頼をためらっている理由として

・ハッキリした情報がない
・料金が高額なイメージで利用しづらい
・探偵を利用すること自体に後ろめたさがある
・そのうち自分で解決できるかもしれない
・不倫相手に調査がバレるかもしれない

ということがあります。
そのため、対策を打てないまま時間が経過し、夫や妻の浮気がどんどんエスカレートしていくことになるのです。
妻、夫の行動があやしいと感じたら、まずは探偵に相談してみましょう。

『誰かに相談することが大切です!』


探偵事務所・興信所=すぐ高額な調査をするというのは間違ったイメージです。
ほとんどの探偵社では無料相談(電話やメール含む)を行っていて、依頼者の現状を聞いてくれます。
どんな理由があってパートナーの浮気を感じたのか、自分の予算はどのくらいなのか、不倫相手に慰謝料を請求するか、すでに離婚する決意を固めているのかなど。

相談してみると、調査員は依頼者の現状を考えた上でどんな対策が打てるかアドバイスします。
相談の段階で、依頼者がどれだけの情報を持っているかを聞き、浮気の可能性があるか、どんな調査ができるかなどを判断するのです。
探偵=相談機関、アドバイザーと解釈すればイメージが変わってくるでしょう。

もちろん、調査をすべきと判断すればその場で契約書を交わすこともあります。
しかし、多くの依頼者は一旦持ち帰って検討し、その後連絡をして正式依頼を申し込むというかたちをとっています。
調査のあともアフターフォローを行っていて、不倫問題など家事事件を得意としている弁護士や行政書士と連携している探偵事務所があります。

離婚に発展する場合は、相手にどんな条件をつきつけるか、どんな書類を揃えてどんな手続きをすればいいかを教示してくれます。
実際の依頼者で多いのが、仕事をもっているから忙しく離婚に関して何をどうしたらいいかわからないというパターンです。
こういった悩みにも探偵社が理論立てて説明をしてくれるので安心できるでしょう。

『実際の費用はどのくらいかかるの?』

妻の浮気が発覚!はじめての浮気調査
探偵に依頼するときのポイントとして料金を気にする方は圧倒的に多いでしょう。
探偵事務所・興信所は数多くありますが、ほとんどが料金体系を明示していて、ホームぺージに記載していたり相談で来所した際に説明しています。
ただ、そのとおりの金額で収まるかというとそうではないのが現状です。
ホームぺージに記載してある「浮気調査8万円~」を信じて依頼したら、結果的には20万円かかったなど。

この「8万円~」には深い意味があり、ケースバイケースで調査費用が変わってくることがあります。
しかし、「追加料金は一切かかりません!」と謳っている探偵社もあるとおり、費用の概算と変わらないケースもあります。
調査にかかる費用は各探偵社によって細かい設定がなされているので、そこはしっかりと確認しておく必要があるのです。

また、探偵の名をかたった悪徳業者が存在するのも事実であり、高額な料金だけとられて調査しないというトラブルも発生しています。
こういったことを防ぎ、きちんと調査してもらってそれに見合う料金を支払えば、浮気問題が解決することは間違いありません。

探偵業法によって、依頼者には契約をする際に調査費用の概算を説明することが義務づけられています。
さらに、契約書にはその概算を明示し、交付する必要もあるため、このポイントをきちんと確認して依頼すればトラブルなく契約ができるでしょう。

『良い探偵社を選ぶ条件とは?』

妻の浮気が発覚!はじめての浮気調査
実際に探偵事務所・興信所をホームぺージで見ている方は、あまりの数の多さに迷ってしまうでしょう。
大手の探偵社であればテレビ番組にも出演していたり、ホームぺージも上位にヒットするので思わずその探偵社に依頼しようと考える方も多いと思います。
しかし、地方に住んでいる方が大手の探偵社と契約を結んで首都圏から出張調査を行ってもらう場合、相当な費用がかかってきます。

こういったことを考慮すれば、大手は安心であるものの、調査力や費用の面では地元の探偵事務所の方が有利な場合があるのです。
どんな探偵社があなたにとって有益かは、あなたが置かれている状況や、持っている情報によって違ってきます。
自分の生活圏に拠点を置いている探偵事務所なら、妻、夫の情報はもちろん、不倫相手に関する情報も取得可能です。

そして、その探偵社の創業年から経営年数を計算し、調査員の経歴をチェックしていきます。
そうすれば、地元での土地鑑や調査力があると判断でき、経営年数から信頼性を見ることができるでしょう。
離婚問題は人生の重要な決定事項ですので、そのきっかけを作る優れた探偵事務所を選ぶことが大切です。